ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラのなめらかプリン【ファミマ2月20日新商品】

キャプチャ
“ケンズカフェ東京の監修商品です。第4のチョコと呼ばれ、トレンドのブロンドショコラを使用しました。全体の味を引き締める為に、ほろ苦いコーヒーホイップをトッピングしました。”

ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラのなめらかプリンケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラのなめらかプリン2

今回は、ファミリーマートの新商品『ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラのなめらかプリン』の紹介です。

飛ぶように売れるとの評判の、ガトーショコラで有名なケンズカフェ東京監修のショコラスイーツです。

直径9cm、高さ5cm程のカップに入っています。

今回はブロンドショコラを使用しているとの事。

実はブロンドショコラというものをはじめて聞いたのですが、ダーク、ミルク、ホワイトチョコレートに続いて、第4のショコラと呼ばれるチョコレートのようです。

ブロンド色をしたチョコレートで、ホワイトチョコレートを加熱してキャラメル化させたチョコレートで、豊かな香りとまろやかな甘さを持ったチョコレートとだとか。

これは楽しみですね。


SponsoredLink

ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラのなめらかプリン6ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラのなめらかプリン5蓋を開けてみると、ホワイトチョコレートとはちょっと違う、ブロンド色と呼ばれるチョコレートが出てきました。

真ん中には珈琲ホイップが絞ってあります。

ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラのなめらかプリン8ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラのなめらかプリン9ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラのなめらかプリン10それではいただきます。

口に入れてみると、下のプリン部分は濃厚なキャラメル風味に、上のソースはキャラメルの風味もあるのですが、ホワイトチョコレートが強い感じ。

どちらも濃厚なのですが、ホワイトチョコレートに比べるとしつこさがなくて、とても濃厚なのに、あっさりした口当たりです。

上にトッピングされている珈琲ホイップは全くというほど甘みがなく、苦さ全開ですが、プリンと一緒に食べると、珈琲の風味がほのかに香って、とても美味しく感じます。

さすがはケンズカフェ東京監修のスイーツ、いつ食べてもはずれはありません。

チョコレート好きの方に、ぜひぜひお薦めしたいスイーツです。

SponsoredLink

【スイーツの成分表と評価】

ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラのなめらかプリン4ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラのなめらかプリン3

品名 ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラのなめらかプリン
購入店 ファミリーマート
価格 税込198円
発売日 2018年2月20日
カロリー 242kcal
たんぱく質 3.1g
脂質 19.3g
炭水化物 15.0g
ナトリウム 122.1mg
星ランク 星

この記事を書いた人:ファミリーマート担当Topiy

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カロリーで探す

500kcal- 400-499kcal- 300-399kcal- 200-299kcal- 100-199kcal- under100kcal-

季節やイベントで探す

limited spring summer autumn winter christmas setubun valentine collaboration
return top