ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラタルト【ファミマ3月13日新商品】

キャプチャ
“ケンズカフェ東京監修スイーツです。第4のチョコと呼ばれるブロンドチョコを使用した、マイルドな甘さとほのかな塩気が特徴のハンディスイーツです。下層にアーモンドペーストを入れることで、香ばしさと奥深い味わいをプラスしました。”

ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラタルト2今回は、ファミリーマートの新商品『ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラタルト』の紹介です。

飛ぶように売れるとの評判の、ガトーショコラで有名なケンズカフェ東京東京監修のショコラのスイーツです。

直径8cm程のタルトケースに入っています。

パッケージにも描いてありますが、「第4のチョコと呼ばれるブロンドチョコ使用」との事。

第4のチョコと呼ばれているブロンドショコラというのは、ダーク、ミルク、ホワイトチョコレートの次にくる、4番目のチョコレートだということです。

ブロンド色をしたチョコレートで、ホワイトチョコレートを加熱してキャラメル化させた、豊かな香りとまろやかな甘さを持つチョコレートです。

今回はこの第4のチョコ、ブロンドショコラを使ったタルトです。これは楽しみです。


SponsoredLink

ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラタルト3ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラタルト4パッケージを開けてみると甘い焼き菓子の香り。

そして、ブロンド色と呼ばれるチョコレートの入ったタルトが出てきました。

ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラタルト5

 

2つに分けてみます。

チョコレートの底の方には、アーモンドペーストが入れられています。

ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラタルト6ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラタルト7それではいただきます。

ブロンズショコラは濃厚なキャラメルのような風味ですが、キャラメルよりもさっぱりとしています。

タルト生地はさっくりと香ばしく、こちらもふんわりとチョコレートの香りがします。

一番下のアーモンドペーストは香ばしく甘さ控えめ。豊かな風味が広がります。

小さめのタルトではありますが、これ一つで十分にチョコレートを満喫できます。

ケンズカフェ東京とのコラボスイーツ。

色々な種類が出ていますが、どれを食べても大満足の侮れないスイーツです。

SponsoredLink

【スイーツの成分表と評価】

ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラタルト8

品名 ケンズカフェ東京監修 ブロンドショコラタルト
購入店 ファミリーマート
価格 税込178円
発売日 2018年3月13日
カロリー 212kcal
たんぱく質 3.1g
脂質 12.3g
炭水化物 22.2g
ナトリウム 48.0mg
星ランク 星

この記事を書いた人:ファミリーマート担当Topiy

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カロリーで探す

500kcal- 400-499kcal- 300-399kcal- 200-299kcal- 100-199kcal- under100kcal-

季節やイベントで探す

limited spring summer autumn winter christmas setubun valentine collaboration
return top