塩豆大福【ファミマ11月18日新商品】

塩豆大福

“ひきと弾力のある餅生地に蜜と塩で煮た北海道産赤えんどうのかのこ豆をふんだんに練り込み、北海道産小豆のつぶあんをたっぷり包みました。”

  

 塩豆大福

ファミリーマートの新焼菓子スイーツ「塩豆大福」のレビュー感想記事です。
塩豆大福は人気の定番和スイーツで、セブン・ローソン・ファミリーマートからそれぞれ異なった特徴の塩豆大福が発売されていますね。

シンプルな和菓子なので、違いがわかりやすいのも食べていて面白いです。

→セブンイレブンの塩豆大福(6月10日発売)
ローソンの塩大福(6月17日発売)
ローソンの豆大福(10月28日)

 

ファミマからは9月に発売したばかりです。
ファミマの塩豆大福(9月9日)

早速のリニューアルでしょうか。 

 

 

塩豆大福

塩豆大福

まず外見では、以前の塩豆大福に比べて表面の粉の量が増えています。
袋にはくっつきにくくなりましたが、容器に入っているため手で取り出さなければならず指は汚れてしまいますね。

 

塩豆大福004
(前回のファミマ塩豆大福)

 

そして、相変わらず豆の量が多い!
これはファミリーマート大福の最大の特徴です。

そして、数が多いだけではなく…。 

 

 

塩豆大福

塩豆大福

豆が大きい!
分厚いもち生地を生かして大きい豆がゴロゴロ入っています。
あんの量も増えたように思います。

 

塩豆大福003
(前回の塩豆大福)

もち生地はモチモチ感というよりも、もっと滑らかな素直な食感の生地です。
とても柔らかい。

甘さは控えめになりました。
それでも、セブンの塩豆大福よりは甘いです。
甘さも、塩味もほどほどに両方味わえるといったところでしょうか。 
どちらかというと、豆の風味や食感を重視しているのかもしれません。

 

 

セブン「やっぱり塩大福は塩味がきいていなくちゃ!」
ローソン「いやいやセブンさん。皆さんなんだかんだで甘いのが好きなんですよ。うちは甘めでいきます」

ファミマ「豆だよっ!大っきい豆!ゴロンゴロン!!」

 

こんな感じでしょうかw
勝手にキャラ付けしてみました。

 

「もっと豆を味わって!もっと豆を見て!」
というファミマの声が聞こえてきそうな塩豆大福でした。

 

 

塩豆大福のカロリー

塩豆大福の原材料

塩豆大福の重さ 

【スイーツデータ】

商品名 塩豆大福
カロリー 205kcal
炭水化物 45.7g
重量 85g
製造元 株式会社 菓匠杵乃屋
価格 ¥138(税込)
購入したコンビニ ファミリーマート
SponsoredLink

【個人的評価】
各1~5点/合計30点満点

甘さ

見た目
食感
食べやすさ
お得感
幸せ度
合計 21点/30点
平均(合計÷6項目) 3.5点/5点
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カロリーで探す

500kcal- 400-499kcal- 300-399kcal- 200-299kcal- 100-199kcal- under100kcal-

季節やイベントで探す

limited spring summer autumn winter christmas setubun valentine collaboration

このブログの歴史

ダイエット体験記

コンビニスイーツを全部食べる人のスムージーダイエット【準備編】

return top