節分苺ロール【ローソン1月13日新商品】

節分苺ロール

“いちごのスポンジにハーフ苺2個・ラズベリーソースとホイップクリームを巻き込んだ酸味と甘さのバランスが良いミニタイプのロールケーキです。”

  

 節分苺ロール

ローソンの新コンビニスイーツ『節分苺ロール』の感想ブログ記事です。

1月15日が「いいいちごの日」ということでローソンでは、いちごフェアを開催中です。
先週から苺フェアを開催しているファミリーマートに続いて、ローソンまでいちご祭りですね!
苺好きにはたまらない一週間になりそうです。

この「節分苺ロール」は(なぜか)いちごフェアの商品ではないものの、見た目もピンク色で名前の通り苺が入っていますので、苺好きには絶対おススメの一品ですよ!

 

 '節分苺ロール

「節分」と名前がつくだけあって、かわいい鬼と豆の絵がプリントされており、今の季節だけの限定感があります。
(ちょっと気が早い気もしますが笑)

 

 

節分苺ロール

パッケージには「今年の恵方は南南西」と書いてあり、事前に調べなくても問題なし!
巻き寿司同様に一口で食べられるよう、普通のロールケーキより小ぶりにできていました。
せっかくなので大きな口を開けて「あ~ん」といきたいところですが、、。
お行儀よく(?)写真の見栄えも考えて(!)カットしていただきます。

 

 

④節分苺ロール

④’節分苺ロール

と、カットする前に、ロールの端から見えるたっぷりのクリームに感動!
グルグルのロールではなく、一重のロールなので真ん中にたっぷり!
期待が高まります。

 

 

④’’節分苺ロール

一切れカットしてみると、中には生の苺が半分入っていました。

スポンジもしっとりしていてほんのり苺が香るピンク色です。
クリームは普通の生クリームなのですが
一瞬「あれ?苺味の生クリーム?!」と思うくらい苺味があります。
生の苺とスポンジの風味だけでは出せない味です。

詳しく観察してみると、どうやら苺の周りには苺ジャムが入っており、そのジャムが良い具合に生クリームを惹きたててくれていました。

 

 

⑤節分苺ロール

⑤'節分苺ロール

ロールの半分をすぎてもう一度生の苺が半分出てきました。
一本の中に1粒の苺が使われているようです。
長さを測ってみると全長10cmのロールでしたが、苺ジャムのおかげで、苺感が最後まで失われずに食べ切ることができました。

店頭に並んでいるのを手に取った時は「ちょっと小さいな~」と思いましたが、同じカジュアルシリーズの「もち食感ロール」が295円なのに比べて、こちらは195円ですからお値段が手ごろでいいかもしれません。
しかも、食べてみたらクリームたっぷりで苺感も十分で満足でした。

 

 

自分用スイーツとしてももちろんOKですが、子供も美味しく食べられそうな味なので、ファミリー用としても良いかもしれませんね。
今年の恵方巻は、いちごのロールケーキでしてみては?

【スイーツデータ】

品名 節分苺ロール
購入店 ローソン
価格 181円(税込195円)
発売日 2015年1月13日
製造元 山崎製パン
カロリー 174kcal
たんぱく質 1.9g
脂質 10.5g
炭水化物 18.0g
ナトリウム 62mg
星ランク

 

SponsoredLink

 

【もっと細かく!項目別評価】
項目別各1~5星/合計30星

甘さ 星
見た目 星
食感
食べやすさ
お得感 星
幸せ度 星
合計 25/30
星ランク
(合計÷6項目)
星4.1/5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カロリーで探す

500kcal- 400-499kcal- 300-399kcal- 200-299kcal- 100-199kcal- under100kcal-

季節やイベントで探す

limited spring summer autumn winter christmas setubun valentine collaboration

このブログの歴史

ダイエット体験記

コンビニスイーツを全部食べる人のスムージーダイエット【準備編】

return top