とろける生チョコのフォンダンショコラ【セブンイレブン1月30日新商品】

とろける生チョコのフォンダンショコラ【セブンイレブン1月30日新商品】”冷たいままでも、温めてもおいしく食べられるフォンダンショコラです。冷たいときはしっとり濃厚なショコラ生地、温めるとふんわりとしたチョコ生地と溢れる生チョコを味わえる仕立てです。”

とろける生チョコのフォンダンショコラ【セブンイレブン1月30日新商品】今回は、セブンイレブンの新商品「とろける生チョコのフォンダンショコラ」を紹介いたします。

ネーミングから魅力的なフォンダンショコラ…!スイーツコーナーに並んでいて、とてもわくわくした気持ちになりました。

サイズ感は手のひらよりも二回りくらい小さく、一口でペロリと溶けてしまいそうな印象。


SponsoredLink

とろける生チョコのフォンダンショコラ【セブンイレブン1月30日新商品】フォンダンショコラと聞くと、中からとろりとあふれてくるチョコレートを想像してしまいますが、こちらにも“温めてもおいしい”との表記がありました。

とろける生チョコのフォンダンショコラ【セブンイレブン1月30日新商品】袋から出してみると、形のしっかりとしたカップに入ったフォンダンショコラのお目見えです。

チョコレート生地と中に生チョコクリームという図の案内がありましたが、上のほうにはココアパウダーがたっぷりとかかっています。

とろける生チョコのフォンダンショコラ【セブンイレブン1月30日新商品】小さいサイズ感ながら、高さがあるため少ないという印象はありませんでした。

はじめは温めずにそのままいただいてみます。

とろける生チョコのフォンダンショコラ【セブンイレブン1月30日新商品】

カカオの風味が良く、しっとりとしたガトーショコラのような食感。

公式の案内に“冷たいしっとり濃厚なショコラ生地”とありましたが、それよりもふわふわとした軽い食感でした。

ほのかに苦みもあり、甘すぎなくて食べやすいクラシックなお味です。

とろける生チョコのフォンダンショコラ【セブンイレブン1月30日新商品】

表記通り、500Wで30秒温めてみると、中がとろっとしたチョコレートが登場しました!

求めていたものはこちらです…!濃厚なチョコレートがまったりと口の中でほどけて、まるで生チョコのようなとろける口どけ。カップ側はあたためてもふわふわのチョコレート生地のままなので、食べる箇所によって二度楽しめます。

個人的には温めたほうが好きでしたが、そのままでもカップがしっかりとしているので食べる場所を選ばず、美味しくいただけます。また、賞味期限が長いことも好ポイント。

バレンタインの時期におすすめの絶品フォンダンショコラです。

SponsoredLink

【スイーツの成分表と評価】

とろける生チョコのフォンダンショコラ【セブンイレブン1月30日新商品】

品名 とろける生チョコのフォンダンショコラ
購入店 セブンイレブン
価格 税込160円
発売日 2018年1月30日
カロリー 213cal
たんぱく質 4.3g
脂質 10.8g
炭水化物 24.8g
ナトリウム 25mg
星ランク 平均星4

この記事を書いた人:セブンイレブン担当acco

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カロリーで探す

500kcal- 400-499kcal- 300-399kcal- 200-299kcal- 100-199kcal- under100kcal-

季節やイベントで探す

limited spring summer autumn winter christmas setubun valentine collaboration
return top