窯焼きとろ生カスタードプリン【セブンイレブン10月16日新商品】

窯焼きとろ生カスタードプリン【セブンイレブン10月16日新商品】“じっくり蒸し焼きしたこだわり卵の濃厚な味わいが感じられるとろ生食感のプリンです。ほろ苦いカラメルソースがプリンの味を引き立てます。“

窯焼きとろ生カスタードプリン【セブンイレブン10月16日新商品】今回は、セブンイレブンの新商品『窯焼きとろ生カスタードプリン』を紹介します。

どのコンビニに立ち寄っても必ず取り扱いのある、オリジナルのスイーツのひとつに数えられるプリン。

セブンイレブンから新発売になったのは、「とろ生」という気になるキーワードが入った窯焼きのプリンです。

 

商品名の右横に“エグロワイヤル®使用”のマークを見つけました。

パティシエの声から生まれたというこだわりの卵ということで、とても楽しみです。


SponsoredLink

窯焼きとろ生カスタードプリン【セブンイレブン10月16日新商品】

パッケージ横の部分には、“オーブンでじっくり蒸し焼きしたとろけるプリン”の一文。

プリンという情報だけだとどのようなものか分かりかねますが、「とろける」などプリンの特徴があると選びやすいですね。

窯焼きとろ生カスタードプリン【セブンイレブン10月16日新商品】

カラメルの部分とプリンがしっかりと分かれていて、比率も抜群です。

横から見てもプリンのなめらかさが測れるほど気泡やムラを感じさせないビジュアルです。

窯焼きとろ生カスタードプリン【セブンイレブン10月16日新商品】

このように表面が寄れているものは最近見かけなくなりましたが、陳列されていたものはどれも皺のある表面で、懐かしい気持ちになりました。

柔らかいとろける食感のプリンのものかな?と予想できます。

窯焼きとろ生カスタードプリン【セブンイレブン10月16日新商品】

スプーンを入れてみると、しっかりと生地感が保たれたまますくえました!

“す”もなく、とてもなめらかで卵の色が濃く感じます。

一口いただいてみると、やっぱりとろけるプリン!

なのにとろけるだけでなく、特に表面に近い部分は固焼きプリンのような食感もあり、とても面白いです。

カラメルに近い部分はとろ生食感で、まるで二層になっているかのよう。
窯焼きとろ生カスタードプリン【セブンイレブン10月16日新商品】

カラメルはしっかりと苦みを味わえるタイプのもの。

とろっととろける部分のプリンとの相性が最高によく、濃厚な卵本来のコクのような味わいも引き出しています。

 

プリンというと、焼き固めたものが良い派と半生のようなとろとろ食感がよい派。

そしてカラメルがほろ苦いものが良いか甘目が良いかと好みが二分されがちなものですが、こちらはいいところ取りができ1つでいろいろと楽しめる一品だと感じました。

蒸し焼きという窯焼きで素材の良さをたっぷりと味わえる「とろ生カスタードプリン」。

ご自身へのご褒美にも、ぜひ選んでいただきたいスイーツです。

 

SponsoredLink

【スイーツの成分表と評価】
窯焼きとろ生カスタードプリン【セブンイレブン10月16日新商品】

品名 窯焼きとろ生カスタードプリン
購入店 セブンイレブン
価格 税込189円
発売日 2018年10月16日
カロリー 249kcal
たんぱく質 8.0g
脂質

11.2g

炭水化物 29.2g
ナトリウム 60mg
星ランク 平均星4

この記事を書いた人:セブンイレブン担当acco

SponsoredLink
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カロリーで探す

500kcal- 400-499kcal- 300-399kcal- 200-299kcal- 100-199kcal- under100kcal-

季節やイベントで探す

limited spring summer autumn winter christmas setubun valentine collaboration
return top